2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お店はこちらです

  • 雨の日工房
    エプロンや割烹着はこちらのサイトで販売しています。 よろしければ ぜひいらしてくださいね!
フォト
無料ブログはココログ

2017年6月29日 (木)

未完成だった割烹着、ようやく仕上げ

ミシンでアップリケをしています。

170628

土台は割烹着なのですけれど、作り始め段階では、切替え部分にレースをつけて、
飾りはそれだけにするつもりだったんです。
ところが、形になってみると、どうにも物足りない感じがして、このままお店に出す気になれず。

黒の水玉で、もうちょっと何か付けたい!

「なにか」の部分がひらめかず、なんと、そのまま3年寝かせてしまいました!!
(このころちょうど、シッカリお勤めするようになったのもあり…coldsweats01

その間にも時々、どうしようかな、と考えたりもしたのですが、
このたびようやく、「なにか」が決まりまして、完成の運びとなりました。

「なにか」は、薔薇にしたくなりました。
こんな感じで、というイメージを図案にすると、細かいパーツもあって、
正直なところ、バラなんて面倒くさいんですよ。(笑)
なので、もっと簡単な形のアップリケができないかと、あれこれ考えてしばらくジタバタしていたんです。

でも、「こんな感じ」って、強いんですね。
頑張ってカタチにする、自分の中の選択肢もこれ以外なくなってしまうんですね。

じゃ、最低限の1輪だけ…と思ったら、どうもしっくりこない。
納得いかなければ商品にはならないので、2輪つけることにして落ち着きました。

今日の写真は、縫い付けている途中。
「面倒なこと始めちゃったなぁ…」の図、であります。

 

2017年6月15日 (木)

リネンの割烹着

新作の割烹着をお出ししました。

170614

こちらは、定番型の割烹着を、夏なので7分袖にして、リネンで作りました。

他には、ダンガリーで作った7分袖割烹着もお出ししています。
先日のフレンチ袖割烹着と同じ布で作っています。

2017年6月11日 (日)

フレンチスリーブのエプロン

170610

今度お出しする予定のエプロンです。

布地は紺系のダンガリーを使い、見た目も涼し気な一品。

ネイビー系のダンガリーはいろんな色や服に合うので、
日常の服の上から身につけるエプロンに仕立てても、
とても使いやすくて重宝します。

 

2017年3月23日 (木)

ポケットティッシュケース

商店街などの抽選会の末等がポケットティッシュだったりします。
その末等が大量に、私の手元にたまっている。(要は、大量のハズレ!笑)

小さなハギレも、いっぱい、たまっている。

両者をくっつけて。

170322

ポケティッシュケース、中身(ティッシュ)付き!

「中身」が尽きるまで、作ります。

 

表地と裏地の組合せを考えるのが楽しい♪
裏地がちょっと表に出て生きてくるように作ります。

 

2017年1月 3日 (火)

鶏のマスコット

今年も干支の画像を掘り出しました。

12年前に作った、鶏の夫婦。

170101

当時、年賀状にするために作ったものです。

12年前は、私もマメでした…(^^;)
お人形を作ることから始めて、写真撮って、年賀状にして。

今年は、当時のマメさを少しでも取り戻したいな、と思います。

 

2016年12月 4日 (日)

前開き割烹着

ご注文を受けて、無地割烹着の布地で前開きの割烹着を作りました。

161204

商品ページの受注製作メニューの中に加えるつもりなのですが、なかなかページの準備ができず、裏メニューみたいにして存在しております(^^;)

同じ型のものを過去に販売したことがありますので、今はそのページをご参考に。→

2016年4月24日 (日)

ランチタイムの友

息子と自分のお弁当を作る毎日。

お弁当まわりの布物を作りました。

160424

息子にはお弁当を包む布を、私にはお弁当を広げるときに敷くマットを。

2~3年前に三つ巻き押さえで4辺を縫うやり方を見つけた、その時の記事(→こちら)を見て復習し、今回はサッと縫い上げました♪

ご飯の柄の布が、もうほんとに「ご飯食べます!」って感じで、ランチタイムが楽しくなりそう。

2016年3月 4日 (金)

才能…

ほとんどテレビは見ていないんだけど、仕事から帰ると、家族が「才能あり」とか「ナシ」とか、やってるのを見ているときがあって。

おもしろいんだけど、あれ見てると、もし私が挑戦したら「才能ナシ」連発で、落ち込むだろな、と、なんとなく萎んだ気分になってきます。

さて、職場に来ていた活け花をする方から頂いた、残り物のカラーが3本。
持って帰るのも荷物になるから、そのまま職場に置きたかったんだけど、これだけ大きな花を挿しておける器がない。
仕方がないので結局、持ち帰ってきた。

この茎の太さと長さに耐えられそうな入れ物をどうにか工面して、適当にぶっこんだ感じ。
かけた手間は、長さに変化をつけるために、茎を切ったくらいのもの。

160304

せっかくなので、自分の部屋に飾っていますが、見てると、なんだか「才能ナシ~!」って言葉が脳内をチラついて…

干からびさせるのは忍びないと思って生かしとくだけだし、そんなの自分が良しと思って楽しめればそれでいいのに、なぜ「評価」が気になってしまうんだろう。

それでも、活け方はヘタでも、部屋に花があるのは、いいものです。

 

2016年1月 1日 (金)

猿のマスコット

PC内のファイルを整理していたら、懐かしいものを掘り出した。

160101

12年前に作った、猿たち!

 

 

 

これは、12年ごとに使いまわせるな( ̄ー ̄)

2015年12月13日 (日)

カシミヤの毛糸

編みた~~~~~い!!(≧∇≦)

季節病的な欲求が今年も高まり、初めて、こんな毛糸の買い方をしてみました。

151213

モノにならなくてもいい、ただ編みたいだけだったので、
これまでは安物の毛糸を買っていたんだけど、今回は高級素材です。

これはちゃんと、使えるものに仕上げなくては。

でもこれ、インテリアとして飾っておいてもいい感じだな。

 

2015年12月 9日 (水)

折り紙ツリー

季節なので、なんとなく折ってみました。

151209

ここ2~3年、クリスマスツリーを出さなくなっちゃったので、我が家には「それらしい」雰囲気が皆無…(゚ー゚;

息子も高校生になり、喜ぶ人もいなくなったし、小さな飾りで充分な感じになってきちゃいました。

柄入りのメタリック紙を使ったのですが、意外とイイ感じです。

黒地のほうなど、シックで大人っぽいツリーになり、ちょっと嬉しくなりました。

少し季節感が出た、ミシン部屋です♪

右に写り込んでいるのは、猫の形のテープカッター。

 

2015年11月 7日 (土)

色づく葉、暗い林に映える

久しぶりに、ぶらぶらと庭を歩く。

ずっと前から、毎年ここにいたんだろうに、

今日はじめて目をとめた、ハート形の葉っぱの連なり。

151107

うっそうとした暗い林の木の幹に絡まって、

鮮やかな黄色のハート形は、いっそう引き立って見えた。

 

ひとは、その時その時によって、感じることも見えるものも、違うんだ。

今の自分は、何に気をとめるのか。

何が見えるか、どう感じるか。

この景色が、きれいに見えるか、寂しく見えるか。。。

形の愛らしさを見るか、黄色の明るさを見るか、バックの林の暗さを感じるか。

 

同じものでも、人によって、違って見えるんだろうな。

2015年10月28日 (水)

息子のお弁当に

彩りに入れようと、ラディッシュの根っこを切り落としたら、切り口がハート形に。

これはカワイイ♪

151028

息子、気づいてくれたかなぁ~( *´艸`)

 

2015年10月18日 (日)

あまさけ

仕事帰りのバス待ちの時間に、街を歩いてお店を見たりしているんですが、暑いの。

歩くことで自家発熱しているだろうし、お店の中も暖かい。

コートも脱ぎ、カーディガンも脱ぎ、もう脱げない…ってなっても、まだ暑い。

脱いだものは腕に掛けて歩くから、荷物になって邪魔。

 

そんな時に通りかかったお店で目にとまってしまった

冷えた「あまさけ」

 

この甘酒は、麹だけの甘味なのだそうだけど、驚くほど甘い。

何かで割りたいくらい。

急に飲みたくなったけど、これは甘すぎるし、どうしようかな…。

ちょっと迷って、結局買ってきてしまいました。

151018

家に着いて、さっそく♪

 

疲れた体と心にしみわたる~( ̄▽ ̄)

なんとなく、本当に体の熱を冷ましてくれる気がするし、

疲れも和らげてくれる感じがします。

やっぱり甘いけど。

でも疲れたときには飲みたいもののひとつ、だな~。

 

2015年6月22日 (月)

水中戦…?

私の、まりもの鉢の中に、なにか、いる… !!(゚ロ゚屮)屮

わがミシン部屋を侵略しに来たか!?

150622

息子は時々、小さなものを、他人の空間に潜ませておく。

たまに、飾るものが替えてあったりするので、じつはちょっと、楽しみにしているんです。

2015年5月 9日 (土)

お弁当入れ

息子のお弁当を入れて持って行くバッグが、なかなか気に入ったものに出会えなくて、
今は間に合わせで、何か持たせている、という状態。

とくにこれからの季節、裏に保冷シートがついているものが欲しいのだけど、
男子高校生が持つのにちょうどいい感じのものがなかなかない。

これまた間に合わせで、とりあえず、保冷シートがついたお弁当箱を包めるもの、を
作ってみました。

150508


百均で銀色のシートを買ってきて内袋に、前にエプロンを作ったハギレを表に使い、
底のマチを広めにとった 袋状の簡単な形のもの。
1段の弁当箱にも、2段のものにも対応可能なように、高さをきっちり決めず、
口を折り曲げて底に縫い付けた紐を上に渡して結ぶようにしました。

持ち手は付けていないので、これをバッグに入れることになります。
食べるときには、出して、出して、
食べ終わったら、入れて、入れて。
面倒くさいけど。

いつか、バッグを見つけるか作るか、するつもりですが。。。

 

2015年5月 7日 (木)

タンスを肥やしかけた服

落ち着いた柄が気に入って買った7分袖のTシャツ。
着てみたら、けっこうゆったりめで太って見える。

「あちゃ~~~bearing

どうしようかな…。

ある程度フィットしたラインが好きなのだけど、このごろ、ストンとずん胴な服が多くないかな???
袖もヘンにゆとりがありすぎたり。

なので、あまり面倒でないものは、自分好みに直しちゃいます。

もう、どうせ気に入らないんだから、失敗覚悟で、脇から袖下を切り開いて、
袖を少~し細くし、ウエスト部分も思い切ってギュッと絞りました。
かなり切ったよ。。。どれだけずん胴だったんだ?
後ろ身頃と前身頃はそれぞれ、自分の体形に合わせて、
このくらいかな、ってところでハサミを入れるというズボラなことをしたけど、
うまくいきました!(v^ー゜)

150507_2

この手間をかけなかったら、この服、お蔵入りしそうなところだった。
着たときのきれいさも、着心地も全然違う。
直してよかった~。
これで、出番が多くなりそうです♪

2015年4月19日 (日)

波が描いた絵

波打ち際をぶらぶら歩いていて、ふと目にとまったものを
カメラで切りとってきました。

150419

波が打ち上げた 海藻や石ころや木、など。

なんだか いい感じに置かれている気がした。

波がつくった 自然の造形。

2015年1月21日 (水)

花柄の割烹着

今年最初の新作割烹着ができました。

150121

雪。曇り空。 時々、青い空。

そんな色彩の中に暮らしていると、パッ!とした色柄のものを持ちたくなる時があります。

それで、大きな花柄の布地を選んでしまいました。
中厚のしっかりした布で、寒い季節にも頼れる感じです。

今回は、首元はボタンどめ、腰のところはひも結びで着るように作りました。
上もひもだと、着るときに面倒な気がして。
今度から、このタイプを多く作っていこうかな、と思っています。

色違いで、地がきれいな赤色の割烹着も作りました。
色鮮やかで、気分が上がりそうです♪

 

2014年11月27日 (木)

はかま紙

切り絵教室で、この時期になるとやるのが、お正月のお飾り餅に使う「はかま紙」を切ること。

私の家では、まったく使うことがなかったので、切り絵を始めるまでその存在すら知らなかったのですが、みなさん、けっこうお使いになるのですねぇ。

この夏までちょこちょことお手伝いに行っていた職場では、欲しがってくれる人がいるので、
この3年ほど、製作を請け負っています。

今年は、正社員として職を得てしまったけれども、「時間は作れる!」と、これまでどおりにやろうと動いているのですが、やっぱりなかなか、切る時間が作れない(>_<)
休日をフルで使えるほど、エネルギーがなくて…

でも、あてにされていると頑張っちゃう私。今日はけっこう頑張って、切りましたー。

141127


12月の半ばまでには、お渡ししなければ!

«格子柄のシャツ