2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お店はこちらです

  • 雨の日工房
    エプロンや割烹着はこちらのサイトで販売しています。 よろしければ ぜひいらしてくださいね!
フォト
無料ブログはココログ

« ダブルガーゼのシャツを作る | トップページ | デザイン画は面倒で »

2009年4月 9日 (木)

こどもエプロン試作

このごろ作っていない、子供用のエプロン。

090409

前に作ったものとは違うパターンで作ろうと思い、
新たに製図しました。

やっぱり、まずは息子に試着させるので、140cmの原型を使って。
140ほどまで行くと、ほとんど大人用でもいいんじゃないの?
という気もしなくはないのですが、それでも20cmの差は大きいかな、
と思い、作ります。

息子もまだ130cmくらいだしね。
140じゃ、大きいはずなのですよ。
というわけで、表示としては140cmサイズだけど、
息子が今から着れる程度で、140超えてもまだ大丈夫かも、というのを
作りたい。

新聞紙に製図して、いらなくなったシーツを直に置いて、線をなぞり、
ダーッと切って、大きい針目でダーッと縫って。
私にしては、なかなかのスピードで、試作を作ってみました。

これから息子に着せてみて、調整します。

でもな…、本番用の布地がない。
仕入れなくては。
形は決まっても、使う布地や、その他の部分をどう作っていくか。
悩み多き、この工程。。。

こんなときの、逃避行動は、息子のシャツ作り~note
…いえ、ガーゼ生地ってのも、着るのは気持ちいいけど、扱うのはかなり、
消耗するんですよ~。down
とくに、チェック柄だから!

 

« ダブルガーゼのシャツを作る | トップページ | デザイン画は面倒で »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ダブルガーゼのシャツを作る | トップページ | デザイン画は面倒で »