2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お店はこちらです

  • 雨の日工房
    エプロンや割烹着はこちらのサイトで販売しています。 よろしければ ぜひいらしてくださいね!
フォト
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月23日 (月)

ベージュ&グリーン

新作のエプロンをお出ししました。

作る予定のものはもっとあるのだけれど、
いま出来上がっているものをひとまず出しました。

120422

割烹着ひとつと、エプロンをふたつ。

割烹着はいわゆる普通の、ではなくて、
胸元で切替えてギャザーでふんわりさせたデザイン割烹着。

何年か前にはたくさん作っていて、かなり好評だったので、復活させました。

先に作ったものは、どういうわけか淡いベージュ系のものばかりになっていました。
そして、合わせた色も、なぜかグリーン系。

春の薄曇の空とか、霞がかった景色とか、そんな感じの色合いになったかなぁ。

2012年4月18日 (水)

花器

大好きな沈丁花が咲いた。
自分の部屋でも香りを楽しみたくて、小さな一輪挿しを探して購入。
花器を準備できたところで早速、2~3枝切ってきた。

120418

花瓶にしたのは、じつは、「しゃもじスタンド」と称するキッチングッズ。

細い楕円形で左右が細くなっているので、そこに茎がおさまって安定する。

そして、一輪挿しとして売っているものは、
口が細くて奥まで洗えないものが多いと思うのだけれど、
これは入れ口が広いので、底までしっかり洗える、というのが選んだポイント。

2012年4月11日 (水)

マスク入れ

息子が給食当番のときに使うマスクを入れるものを作らなきゃ、と考えていた。
小学校で使っていたトーマス柄では、もう子どもっぽくてイヤかなぁ、と、
少し大人っぽいものにしてやろうと思うのだ。

が、「女子っぽい」と、そっぽ向かれそうな布しか手持ちがないみたい。

すぐに作れるものなのに、布が決まらないために、何日も保留してきた。

しかし今日、とうとうひらめいたのだ。
トイレの中で!

給食というか、食事時にピッタリな布地を、そういえば持っていたわ。

可愛いなと思って買ったものの、実際に使うとなると使えないまま、
何年も眠らせてしまった布がある。

120411

さっそく作った。

茶碗に釜にしゃもじ。
そして、米粒。

ピッタリでしょ♪

« 2011年8月 | トップページ | 2012年5月 »