2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お店はこちらです

  • 雨の日工房
    エプロンや割烹着はこちらのサイトで販売しています。 よろしければ ぜひいらしてくださいね!
フォト
無料ブログはココログ

« ワインレッドのティアードスカート | トップページ | タンクトップ2種 »

2013年7月31日 (水)

豆乳仕立ての中華麺

母が買ってきて、「使わなくちゃ」と言うばかりでなかなか料理されない、
開封済み、賞味期限少々すぎた、生中華麺。

今日のランチに、私が使ってさしあげよう。

130731

ありあわせの材料のみで、勘頼りの、テキトウ料理である。

にんにく、しょうがをごま油で軽く炒めて、豚肉、舞茸を加え
鶏がらスープで煮る。
肉が煮えたところで豆乳を適当に加えて白いスープにする。

味を見て、白だし少々、砂糖を隠し味程度に入れてみた。
もやしは、塩コショウで炒めた朝ごはんの残り。
火が通っているので仕上がり前に投入。

茹でた中華麺を器に入れて、スープを注ぎ、ミツバをのせる。
香りづけに、ごま油をたら~り。ラー油で辛味と赤い色をプラス。

自分で作ったものって、味覚にフィルターがかかってしまい、
たいしたものじゃなくても、「なかなかおいしいじゃん♪」て気になりがち。
息子が「うまい、うまい」と喜んで食べてくれたが、こちらもまた、
「珍しく母ちゃんが作ったメシだ~」というフィルターがかかっているような
気もするので、ホントのところ、出来はどうなのかなぁ~。

 

« ワインレッドのティアードスカート | トップページ | タンクトップ2種 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ワインレッドのティアードスカート | トップページ | タンクトップ2種 »