2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お店はこちらです

  • 雨の日工房
    エプロンや割烹着はこちらのサイトで販売しています。 よろしければ ぜひいらしてくださいね!
フォト
無料ブログはココログ

« 逃げる勇気はなかったの… | トップページ | 野菜たっぷりスープ »

2013年11月14日 (木)

乙女な?割烹着

知人に頼まれて、割烹着を作りました。

その人のことを思い浮かべて、布地を選び、
その人のことを考えながら、どのデザインで作るか決め、
その人に似合うようにと思いながら、ディテールを作っていく。

そうやって、その人だけのための、たった一つのものを作ることも、
縫い物屋としての面白味がある。

本当にその人のために作ろうとしてしまうので、
知っている人、にしか作ってあげられないものだけれども。

131114

今回は、
私の親より少し若い年代の方に作ったのだが、
女性らしい可愛らしさのある人なので、こんな感じ!smile
エレガントな感じの花柄と、リネンのレースで。

衿ぐりの形も、普通のまるい形より、少しスクエアっぽく、広めなのが
顔がスッキリ見える気がするので、そうした。

お店に出している、無地のベージュやブラウンの割烹着があるけれど、
それと同じ形です。

前にお作りした割烹着は、だいぶ使い込んでくださったみたいで、
生地が薄く薄くなってしまったんだって。
今回は、ちょっと厚手の、丈夫な布です。
その分、少し重さは出てしまうけれども。。。

 

私が普段作るものは、カジュアル、シンプル、落ち着いた、渋め、などなど
そんな感じなので、
たまに人の雰囲気やイメージに合わせて、花柄とかを扱うのは、
急に乙女な気分になったりして、楽しいね。

 

« 逃げる勇気はなかったの… | トップページ | 野菜たっぷりスープ »

手づくりメモ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 逃げる勇気はなかったの… | トップページ | 野菜たっぷりスープ »