2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お店はこちらです

  • 雨の日工房
    エプロンや割烹着はこちらのサイトで販売しています。 よろしければ ぜひいらしてくださいね!
フォト
無料ブログはココログ

« ハイネックのカットソー | トップページ | 組み立て開始! »

2014年2月 1日 (土)

割烹着!

万能細胞の研究の成功の話から、ピョイッととび出し話題になったもの。

140201
割烹着。

長年 割烹着をデザイン・製作してきた私としても、割烹着が注目されるのは
ちょいと嬉しいことでございます。

考えてみたら、これ、研究者が身につけることも、とてもいいものだと思うのですよ。
研究職、医師、理科の先生、など、襟のある前開きの白衣のイメージが強いですけれど、
そういえば、和服用の白い割烹着も、立派な白衣じゃないか~。

それに、前に開きがないので、どこかに引っかけてしまう心配は…ポケット口くらいかな。
ボタンとボタンの間の隙間がなく、前身頃がつるんと一枚布であるということって、
作業するのには都合がいいと思うのですよ。
袖口はゴムで絞ってあって、物が入り込まないし、腕まくりしてもずり落ちてこない。

脱ぎ着のしやすさは、前開きのほうが楽な気がしますけれどね。

へぇ~。割烹着って、研究職にも適しているアイテムなのだなぁ。
とは、新鮮な発見でありました。

雨の日工房でも、ご注文があれば、真っ白な布でも割烹着をお作りしますよ!happy01

« ハイネックのカットソー | トップページ | 組み立て開始! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« ハイネックのカットソー | トップページ | 組み立て開始! »