2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お店はこちらです

  • 雨の日工房
    エプロンや割烹着はこちらのサイトで販売しています。 よろしければ ぜひいらしてくださいね!
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »

2014年6月

2014年6月30日 (月)

オリヅルランの花

部屋に置いているオリヅルラン。

いつからか、茎がピューッと伸びてきているな、と思っていたら、
今朝、花が咲いていました。

140630

勝手に、薄紫色とか期待していたんだけど、白い、とても控えめな花でした。

直径は2cmほど。花弁が細いからか、もっと小さい印象だけれども。

 

今度はぜひ、ランナーが出てきて垂れ下がる姿が見たい!

いつ出てくるのか、楽しみ~。

 

2014年6月28日 (土)

巾着に入れたもの

巾着を児童館にプレゼントしてきました。

入れたいものは、ちゃんと入った~。よかった。

140628


入れたものは、だるま落としと、けん玉。

ありあわせの袋に入れていた だるま落としは、
木槌が袋に収まりきらず、抜け落ちたりして片付けにくく扱いにくかった。

けん玉は、複数を一緒に入れておくと紐が絡まり、面倒なことになる。
これも一つずつに分けるために、ありあわせの小さい袋を使っていて、
出し入れが非常にしにくいものだった。

これで「きちんと片づけなさい」と子どもに言うのは、酷というものだ、と思って見ていた。

片付けしやすい状態をつくってあげたかったのでした。

 

2014年6月26日 (木)

巾着できた!

先日裁断した巾着が、出来上がりました。

140626

長いものひとつ、広いもの4つ。

あげようと思っているところへ次に行くときに持っていこうと思っているのだけど、
入れる物がちゃんと入るかなぁ。

入らなかったら、かっこ悪いなぁ…。

 

2014年6月22日 (日)

福到了!

私が習っている切り絵は、「中国剪紙」というもので、中国の図案の摸刻、ということになります。

日本にはない独特な雰囲気です。

何年か前に切ったものを、せっかくなので部屋に飾っておいたりするのですが、

福到了!


息子が異変に気づく。

「福が、なんで逆さまなんだ? 間違ったのか?」

確かに、違和感ありますよね。

いやいや、これは間違ったのじゃなく、
中国語では「福が逆さま(福倒)」と、「福が来る(福到)」の発音が同じだから、
「福がやってくる」という意味になって縁起がいいんだよ。

でも逆さまじゃぁ、幸福の反対で不幸みたい、縁起悪そうじゃないか。

息子は納得いかない様子。

まぁ、日本の感覚では、そうかもね。

 

中国でも、そういう、いい意味の言葉と同じ音をもつものを縁起物としていることが多くて、
たとえば、金魚。
「お金が余る(金余)」と同じ音なので、金魚はお金関係の縁起物。
金魚なら、絵でも実物でもかわいいから抵抗ないけど。

たとえば、コウモリ。
「蝙蝠」の読み方が「幸福になる(変福)」とよく似ているので、コウモリも縁起物。
コウモリは、あまり飾っておきたくはないかな…(^^;)

てな感じで。

 

私のところにも、みなさんのところにも、「福到了!(幸せがやってきた)」となりますように。

 

2014年6月19日 (木)

ドクダミの花

今、ちょうど花盛りで見た目には涼やかな、ドクダミ。

見るだけで、その匂いが一緒に思い浮かんでしまうけれど。

繁殖力が強すぎて、生えてくる場所によっては厄介者扱いされる、草。

でも、十薬なんていわれて、なかなかすごい薬草だったりもする。

P6195244

わたしは、群生したドクダミの、この真っ白な、花弁様の(がくでもないらしい)ものが、
葉っぱの深い緑色に映えて、とてもきれいだと思う。

触らなければね!(笑)

 

高校の時、ドクダミ茶を毎日持参していた同級生がいたし、
仕事で会った農家のお母さんは、ドクダミ化粧水を作って使っていて、肌が白くなった気がするわ♪ なんて言っていたな。

使えば、いいことあるんだろうね、きっと。
薬草のことが書いてある本に、天ぷらにしたらけっこうおいしい、って載っていたので、
じゃぁどんなもんかな、と思って、本をまねして

葉っぱを摘んできて、天ぷらにしてみたことがあったけど、

…………(-_-;)

 

やっぱり、干してお茶か、化粧水にするのが現実的に使える方法だろうな。
と、思い知りました。

ドクダミは嫌になるほど生えているので、利用できるなら、
お茶はお日さまが出ていればいいし、化粧水なら焼酎を買うだけで作れちゃう。
それで、健康にきれいにいられるんだったら、
作ってみようかな~、って、この時季になると思ってみたりする。

触らずに作れるんだったらね!(←その気なしやん。)

 

2014年6月16日 (月)

多肉植物の株分けって、簡単?

ツンツンした多肉植物を置いています。

名前は…買ったときのポットに付いていたんだろうけれど、忘れた。
真っ白のギザギザがきれいなの。

うちに来てから かなりの年数になるけど、枯らしていません!
多肉植物だから、枯らすほうがすごいか。(笑)

買ったときは、小さくて、飾ったら かわいかったけれど、
今は倍の高さになり、脇芽も育ってきて、窮屈そう。

だいぶ立派な姿になりました。

140616


さらに、小さな脇芽が出始めている。

以前、大きくなった脇芽と同じころに出たものを、かき取って根付かせようとしたんだけど、失敗した。

それで、なんとなく恐くて、株分けできないで、今に至る。

鉢の真ん中にデンと一株あるほうが、格好がいいと思うから、本当はそうしたい。

脇芽を独立させて、またミニサイズのかわいいのを部屋に置きたい。

そろそろ思い切って、株分けしてみようか…迷っている。

どうするとうまくいって、どうやると失敗するのだろう。
今度は調べてからにしなくちゃ。

のんびりしていて暑くなりすぎると、植物をいじくるのに適さなくなるかな。

やるなら、はやく植え替え用の土と鉢を買ってこなきゃ。

 

2014年6月14日 (土)

久しぶりに裁断作業

このところHPのリニューアルをしようと、パソコンばかりいじっていたのですが、
そろそろ布を扱いたくなりまして。

裁断をしました。巾着袋になります。

割烹着を作って出る端切れを利用して、柄の布をちょっと足して。

140614


これは、商品じゃなくて、寄付するために作ります。

締め切りがないので、好きなように延ばし延ばしてきちゃいました。

作ってあげよう、と思い立ってから、3か月が過ぎて、ようやく裁断、ですからね。

さて、こんな調子で、仕上がりはいつになることか。

 

 

2014年6月12日 (木)

展示会準備

今朝仕上げた”宿題”のポスターを持って、剪紙作品展示会の準備を手伝いに行ってきました。

140612a


福戸教室の女性メンバー4人が集まって、先生の指示のもと、30数点を飾りました。

生徒一人あたり、2~3点出しています。

先生はたくさん。

 

私の作ったポスターは、会場の入り口に。

作品に赤いものが多く、色があるので、ポスターはおとなしくしようと考え、図柄はグレーで。
タイトルの文字だけを、中国っぽく、赤文字に黄色の縁取りでやってみました。

どうだろう、これでよかったのかな。自分ではよくわからない。

 

会期は、6月13日(金)~6月22日(日)

会場は、ながおか市民センター1階。入るとすぐに見えます。

よかったら、見に行ってください~。

 

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 

準備終了後は、せっかく駅前に集まったのだから、と、みんなで軽く飲んで帰ってきました。
何年かやっていて、こういうの、初めてだったけど、楽しかった♪

2014年6月11日 (水)

ポスター作り

明日までに仕上げなきゃいけない「宿題」、ようやく仕上げ段階です。
切り絵の展示会用のポスターを作れとsweat01

家にあるプリンターではA3が出せないので、
A4で出した原稿をコンビニで拡大カラーコピーしてきたものを
絵がずれないように貼り合わせます。

140611a

大きくて厚みのない紙をずらさないように貼るのは難しい。

裏をマスキングテープで仮止めしてから、下の紙の端に糊をつけて、
パタンと上の紙をひっくり返すと、きれいに貼れるはず…だ。

140611b
継ぎ目、わかるかな。

紙の重なりが透けて見えちゃうのが残念だけど…。

あとは、4つ切りサイズの台紙に貼って完成、の予定。

しかし、こんなんでいいのかなぁ…。
先生は、もっと若い感じのポップなものを期待して、私に制作を振られたのだとしたら。。。
自信ないな…。

でもここまで来たら、これで行くしか仕方がない。
できるだけのことはした。

 

2014年6月10日 (火)

得意分野…かぁ

昨日の、「時々」について。
今日職場で話したら、

ナカムラは真面目すぎ。
週1でも飲んでないんだったら、「毎日」じゃないんだから、それはもう「時々」でいいんだよー。

と、言われましたbleah

そ…そんなもんなのね?

 

140610
今日の出来事に関係はないけれど、何年か前に見つけた四つ葉のクローバー。
そういえば、子どものころは四つ葉を見つけるの、わりと得意だったな。

 

さて、今日の考え事。

昨日、テレビで、見た目がギャル男な東大院生が出ていたところを見たのだけれど、
感心することがたくさんあった。(反感をもつ人もいそうではあるけれども…)

なかでも、「好きなことをやろうとするのではなく、得意なことをとことん極めろ」
みたいなことを言っていたのが、スゴイ!と思った。
若いのに、そんなしっかりした考えに至るとは…。
私は、これまで何してきたんだろうなぁ…と、考え込んでしまう。
好きなことばかり選んでいた。

彼の言うことを、この年になってやっと、理解できそうだというくらいの場所にいる私…。
社会のために生かせるような、私の得意分野って、…あるのかな。

こういうことを考え始めると、焦りから、過ぎた時間を悔やむ気持ちに負けてしまいそうになる。
人生半分、過ごしてきてしまったという年齢だから、だろうか。
なんで、もっと早くそういうことに気づけなかったか…と。

「過去を悔やんでも、仕方がないだろ」と、よく言うけれど、それってちょっと言葉足らずかも。
確かに、いくら悔いようとも戻れるものではないので「仕方がない」けれども、
悔やんで、それからどうするか、ですよね。

悔いる気持ちを抑え込んで向き合わないことで、かえって過去に囚われてしまうか、
中途半端に悔やんで、今さらもう無理だよ…と投げちゃうか、
きちんと悔やんで、今からでも!と未来に希望をもつか。

いくつになってからであっても、「今からでも!」と思える自分でいきたいですね。

 

2014年6月 9日 (月)

「時々」といったら、どのくらい?

今日は健康診断に行ってきました。

血液検査のため血を抜かれたら、気も抜けちゃって、
今日はそのまま、ぐだぐだ、だらだらと過ごしてしまった。
ここまできたら、今日は仕事やめ! 夜もゆっくりしよう~♪

気をつかって、2日ばかりやめていたけど、
健診は終わったことだし、今日は飲むかなぁ~。

140609
ナッツとドライフルーツのミックス…のつもりが、息子にナッツを全部抜かれていた!
アーモンドとカシューナッツ…。好きなのにー。

 

ところで、飲酒習慣、頻度についての問診の選択肢が、
「毎日・時々・ほとんど飲まない」
しかなかったんだけど、「時々」って、どのくらいだと思います?

私は週に1~2日ととらえます。すると、自分は「時々」には当たらないんですね。
週に2~3日抜いているけれど、これは私の感覚では「時々」ではないの。
毎日ではないけれど、毎日に近い。
それで「毎日」に○つけて出したら、医師に「週に1日は休みなさい」と言われた…。
じゃ、週に1日休んだら、飲酒頻度は「時々」でいいのかな? そんなぁ~。

…「時々」って、曖昧ですよね。

他の人の「時々」って、どの程度の感覚なんだろう。

 

2014年6月 8日 (日)

ミシン部屋を撮る

部屋を写真に撮ってみると、なんだか普段、自分が見ているものと違う空間のような気がしたりしませんか?

自分が写った写真を見ると、「えー、私って、こんななのー?sad」と、ガッカリするのが常ですが、
(ホント、いろんなこと考えちゃって、落ち込む…sweat02
部屋の写真は、「案外、いいんじゃない?」と思うことも多いかな。

140608


だからって、人にお見せできるような状態じゃ…ありません。

これは、スッキリしているところだけ切りとったものですから。。。(笑)

ちょっと、写真を撮る用事があったので、こんなのも撮ってみました。

後ろは、本当は部屋の出入り口で、昔ながらの日本家屋らしく障子戸なのだけど、
ロールスクリーンを付けてあって、商品撮影時の背景に、ツーッと引き下ろして使います。

 

2014年6月 3日 (火)

リラックス~

月に2回ですが、ヨガを習っています。

家でもするつもりで、気分の出るような音楽CDをいくつか手元に置いているのですが、
実際、家でヨガのポーズをするのは、年に数回がいいところ…ですcoldsweats01

ヨガをするから、という理由をつけて買ったCD、、、実際は、
集中して作業したいときや、
ラジオやそのほかの音楽ではどうにも落ち着かないほど元気のないときとか、
逆に優しく愛に満ちあふれた(気がする?笑)気分のときとか、
ヨガと関係ないときに多く活躍しています。

140603

音楽+お香と、グリーン、最強の癒しタイムです~。
(これで、ちゃんとヨガもすれば、カラダの調子もよくなって、無敵になるだろうに!)

 

今日は、HPを改築しようとパソコンに向かいながら、CDをかけていました。

歌詞のある音楽やラジオから聞こえる日本語、に気がとられるとき、
でも、無音、では落ち着かないとき、
ヒーリングミュージックは、よかったりする。

そこに在るのに、無いようにしていながら、やっぱり居てくれてる、みたいな。

 

2014年6月 1日 (日)

Vネックの割烹着、試作

前をVに開けた割烹着を作ってみました。
(まだ仕上げをしていなくて、ボタンホールは開けていないし、袖口にゴムを通していないのsweat01

シャツを着たときに、今までの襟の形の割烹着ではいまひとつ…と思っていた。

VにはVが合うかなぁ、と。

140601


Vといっても、丸みをもたせたラインで作ってみたけれど…、どんなもんかな。
悪くなさそうだし、もう少し肩のあたりの開きを狭くしてもよさそうだし。

もう少し調整して、そのうち、デビューさせます!

 

« 2014年5月 | トップページ | 2014年7月 »