2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お店はこちらです

  • 雨の日工房
    エプロンや割烹着はこちらのサイトで販売しています。 よろしければ ぜひいらしてくださいね!
フォト
無料ブログはココログ

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »

2014年10月

2014年10月25日 (土)

格子柄のシャツ

久しぶりにシャツを作りました。

勤め先を変えて、ちょっときちんとした格好が必要な職場になったから。

3カ月ほど、手元にあるものをどうにかやりくりして様子を見ていたのだけれど、
スカートより、パンツスタイルのほうが働きやすいかな~という感じ。
そうして、どうやら、裾を出して着てもだらしなく見えないような、短めの丈のシャツが使えるみたいだとわかった。

141025


お店を見ても、布地の感じ、デザイン、価格、縫製、なんかが、ピッタリくるものがなくて、
息子にシャツを作ってやろうと思って買っておいた布地なのだけど、自分用にして作っちゃった。

パターンを見た感じ、細見なデザインだったので、ストレッチブロードが、試すにはちょうどよかった。

白いシャツも清潔感があっていいけれど、
薄いベージュのパンツに合わせるには、しっかり色のあるトップスも、いい。

 

2014年10月 1日 (水)

ミシン部屋に新しい友

今日、わがミシン部屋に新しい友がやってきました~!

まりもちゃん♪

昔、仕事で北海道に行っていたころに、お土産品を購入して連れ帰り、しばらく育てていたのですが、夏の暑さに勝つことができず、2~3年でダメになってしまいました。
エアコンのない我が家で、まりもを夏越しさせることは不可能と、そのとき諦めたのです。

それでも、まりもちゃんへの未練は無意識下に残っており…。

なんたって、カワイイのですよ!
まるいかたち。
日中は気泡をいっぱいつけて、水面に浮きあがることがあったり。
夜は、その気泡が離れてしまって、また沈んだり。

たまに直径を測ると、1ミリ大きくなっていたり。

機会があれば、また、そばに置きたかった。

機会が、あった。

141001


母が愛用している、とある通販会社の、選べる景品の中にあったのです。

たまたま、私が「まりもが欲しいんだ~」と言ったときに、それがもらえるポイントがたまっていた。

母は、「欲しいものはだいたいもらっちゃったし、今度は何にしようか、困ってたの。」だって。

私ももう、何年も、まりものことは忘れていたけど、
たまたま、まりもへの未練が意識に上がってきて、「欲しい」と言った。
くれる人が、そこにいた。

欲しいものは、声に出して言うもんですな。
ものも、仕事も、人も!(*^-^*)

魚が泳いでいるような動きのある水と相性のいいとされる南東に、鯉の絵とともに置きます。

 

« 2014年9月 | トップページ | 2014年11月 »