2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

お店はこちらです

  • 雨の日工房
    エプロンや割烹着はこちらのサイトで販売しています。 よろしければ ぜひいらしてくださいね!
フォト
無料ブログはココログ

ファッション・アクセサリ

2007年12月 6日 (木)

コーデュロイのスモック

071206寒くなってくると、コーデュロイの服や割烹着を着るのが嬉しい。

この何年か、冬が近づくと、コーデュロイ生地を探して、割烹着を何種類か作るのが常になっているんだけど、たまにはベビーちゃんにも着せてあげよう、と作ったものです。
ベージュ地に赤系の可愛い花柄と、無地の組合せで。
90cm用なので、2歳くらいの女の子に、いかがです?

今あるのは、その一枚きりなんですが、この花柄、もう少し残っているので、無地の部分を別の布にして、また作ろうか、という考えも浮かんでいるところ。

子どものスモックを作ると、いつも力説してしまうのだけど、
子どもの様子がめちゃめちゃ、可愛いっすよ~!
ホントに。私はそう思う。
息子が小さいころには、制服のように毎日、仕上げにスモックをかぶせてました。
袖口から出てる、ぷっくりした手の可愛いことったら、ないのよ。
うちはもう、スモックを着せる時期は終わってしまったので…。よその子におすすめしてます。

詳しくは、「商品一覧→こどもエプロン」からご覧くださいね。

2007年11月29日 (木)

普段づかいのバッグ

071129雨の日工房の商品から、ピックアップ。

B4程度の大きさで、若い男の子が、普段持ち歩いてるバッグ、のイメージで作りました。
男の人が肩から掛けて、手のひらがちょうど、バッグの底を支えられるくらい。
だから、小柄な女の人が持つと、ちょっと長いかもしれません。

私は、これの試作したのを使っています。
いつも本を入れて持ち歩きます。
毎週の、読み聞かせボランティアに、今日読む本を入れて。
図書館へ行くときに持っていって、借りた本を入れて。
絵本を入れるので、大きめなバッグがいいんです。

昨日も、図書館へ行ってきました。絵本ばかり9冊を、これに入れて借りてきました。
落語絵本も何冊か。これは、子どものためというより、自分の趣味。

布地はデニムだけど、軽く起毛されていて、触った感じが柔らかくて気持ちいい。
色違いで、キャメル色カーキ色のものもあります。
詳しくは、商品一覧→雑貨からご覧くださいね。

2007年11月16日 (金)

落ち葉色のエプロン

071116今日は、新作の割烹着をアップしましたよ。

これは、割烹着と言っても、袖がないので、どうなのかな~。
ま、着る感じなので、割烹着に分類して、お店には出しています。

これは、フレンチスリーブ型のエプロンなので、下に着るセーターなどとの組み合わせが楽しめるデザインです。
衿ぐりも広くとってあります。

詳しくは、こちらから ―― 

==============

写真を撮った場所は、うちと隣との境目あたり。
手前の大きい木は、うちのケヤキで、背景は隣の木々。
ミシン部屋の窓から見えるのが、このへんです。

写真を見ながら思い出したんだけど、母が子どものころは、隣との間に川があって、いろんな魚がいたんだって。
ちょうど、このボディを立ててる、後ろのところ。
それを聞いて、私も「いいなぁ…!」と言ったもんだけど、息子も「ずるぅーい!」と言っていた。
私も当時は、川がよみがえらないものかと願って、時々のぞきに行ったんだけどねぇ。
流れは戻ってくるはずもなく…。