2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

お店はこちらです

  • 雨の日工房
    エプロンや割烹着はこちらのサイトで販売しています。 よろしければ ぜひいらしてくださいね!
フォト
無料ブログはココログ

ひとこまぎゃらり~

2015年11月 7日 (土)

色づく葉、暗い林に映える

久しぶりに、ぶらぶらと庭を歩く。

ずっと前から、毎年ここにいたんだろうに、

今日はじめて目をとめた、ハート形の葉っぱの連なり。

151107

うっそうとした暗い林の木の幹に絡まって、

鮮やかな黄色のハート形は、いっそう引き立って見えた。

 

ひとは、その時その時によって、感じることも見えるものも、違うんだ。

今の自分は、何に気をとめるのか。

何が見えるか、どう感じるか。

この景色が、きれいに見えるか、寂しく見えるか。。。

形の愛らしさを見るか、黄色の明るさを見るか、バックの林の暗さを感じるか。

 

同じものでも、人によって、違って見えるんだろうな。

2015年4月19日 (日)

波が描いた絵

波打ち際をぶらぶら歩いていて、ふと目にとまったものを
カメラで切りとってきました。

150419

波が打ち上げた 海藻や石ころや木、など。

なんだか いい感じに置かれている気がした。

波がつくった 自然の造形。

2011年6月19日 (日)

COLOR

H052

目で見れば

空は ほんのりブルーの うすぐもり

茎は緑色に見えたのに

 

レンズを通したら

影絵みたいなモノクローム

 

写真は 真実をうつす というけれど

どっちが本当なのだろうか

 

そこにあるのは

一株の 花の咲きそうな

イタリアンパセリ

 

真実は

ここにある 一株の

イタリアンパセリでしかない

 

 

2010年7月15日 (木)

畑のハリセンボン

H051

 

これ、ゴボウなのです。

野菜の、ゴボウの、花。

小さなハリセンボンが集まってるみたい。

赤紫の花を咲かせました。

小さな羽虫も寄ってきます。

 

2010年7月11日 (日)

ほんとうの花

H050

卵みたいだった紫陽花が、きれいに色づきました。

真ん中の小さな花。ちゃんと雄しべがあって。

はじめて よく見てみた。

 

2010年6月14日 (月)

ちょっと待ってて

H049

私たちが きれいに映える季節が やってきたわね。

あらあら、でもちょっと待ってちょうだい。

私ったら、まだ準備中だったわ。

 

もう少ししたら

がくを大きく広げて

赤紫色に染まりますからね。

 

庭の紫陽花

 

2010年5月19日 (水)

斑入りの葉

H048

毎年、斑入りギボウシの葉っぱが開く頃、
私は何度見ても 感嘆の溜息がでます。

濃淡の緑色の美しさ。

白い部分は真っ白で。

葉っぱが こんなふうに色を分けて出る不思議。 

2010年5月17日 (月)

優しいピンク色

H047

いろんな花姿の華やかなチューリップが咲くなかに
控えめに立つ ごく基本的な形の花なのだけど、
優しいピンク色が
見る側の気持ちも やわらかくほぐしてくれる

 

2010年4月 6日 (火)

これ、な~んだ?

H046

これ、な~んだ?

海の生き物みたいな感じも しなくはない。

今まで、こんなにじっくり見たことはなかったなぁ。

食べるばっかりで。

 

2009年12月 9日 (水)

赤たまねぎ

H045

昨晩のサラダに使った残りの
赤たまねぎ。

断面にふと目がとまった。

もう 新しい芽を出す準備が進んでいるのだ。

芽となる部分の 薄黄色の縁が、
円の中に なんとも言えない きれいな模様を描く。

 

写真ではよく見えないけれど、
芽の部分は、ちょっとレトロな薔薇の絵みたいに感じました。
野菜の断面は、じつに美しいものです。

 

より以前の記事一覧