2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

お店はこちらです

フォト
無料ブログはココログ

« 沈丁花の季節 | トップページ | 春に使いたくなる布 »

2020年3月23日 (月)

◇眼科にて

3か月ごとに眼科へ行って、コンタクトレンズを処方してもらっています。
今日眼科に行く予定にしていたら、昨日、白目が内出血して真っ赤になりまして。
時々あることで、結膜下出血というもののようです。
何日かすれば自然に治るのですが、この冬はけっこう頻繁で気にしてはいたのです。
今回ちょうどその状態が当たって、コンタクトの検査と一緒に診察を受けることになりました。

先生曰く、
「原因としては…」
と、2~3秒ためて
「白目の老化ね」
だ、そうです。

ロウカ……ですか(=_=)

やっぱり血が引くまで放っておくしかないそうで、
「その濃さだと、2~3週間だね」
とのこと。

痛かったり痒かったりするわけじゃないので、
私は忘れて過ごしていたりするけれど、
会う人会う人、ぎょっとした表情するんですよね(^^;)
そのくらいインパクトある「真っ赤」なのです。
私も鏡を見るたびに「怖っ…!」と思いますけどね。
息子に見せたら、
鷹の爪ちぎって貼りつけたみたい
だって。
たしかに。。。

 

« 沈丁花の季節 | トップページ | 春に使いたくなる布 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 沈丁花の季節 | トップページ | 春に使いたくなる布 »